現金化をする時には手数料がどれくらい掛かるかチェックを

- 現金化をする時には手数料がどれくらい掛かるかチェックを

現金化をする時には手数料がどれくらい掛かるかチェックを

クレジットカード現金化を行う時にはどうしても換金率ばかりに注目してしまいがちかもしれませんが、手数料という名目でいくらかのお金を請求されることもよくあるので気をつけましょう。
もちろん、業者としても商売で行っていることにはなっているので、不当に大金を求められることは滅多にないとは思いますが、中には悪質な業者だって存在しているので騙されないようにしてください。

換金率が高くても

広告だと90%以上の換金率だということで利用してみたのに利用してみたら70%程度になってしまった…。なんていう風に嘆いている利用者の人というのもたまに見かけることがあります。
そのような場合はほとんどが手数料に関しての知識を持っていなかったが故に引き起こされたミスだということができるので、きちんと利用する業者側に確認をとっておかなくてはいけません。
申し込みをする時にはメールだけで完結させた方が楽だと思ってしまうかもしれませんが、多少面倒だと思ってもお金に関わることなのですから、電話をして納得できるまで担当者と話し合うようにしましょう。

どうやって判断するのか

あまり利用したことがないから提示された手数料が高いのか安いのかよく分からない…。という悩みを持ってしまっているのならば、相場は気にせずに自分が欲しい金額が手に入るかだけを気にしてください。
たとえば最低でも9万円を求めているというのに、10万円分利用で8万円分の現金しか入手できないということが分かったのならば、使う意味はなくなってきますし、別の業者を利用した方がいいですよ。

損をしないように

クレジットカード現金化というのは最終的にはきっちりとカード会社に対して支払いをしなければいけないものなので、あくまでもその場しのぎ的な方法になっていると言うことができます。
ですから、あまりにも手数料が高かったりする場合は返済をしていく時に不満が溜まってきてしまいますし、自分自身で納得できる金額でない限りは簡単に利用しない方がいいかもしれませんよ。

ページ上に戻る

Copyright © 2016 色々な業者を見極める!クレジットカード現金化にオススメな業者の特徴 All Rights Reserved.